キッチンのモノを全部出して並べてみてからの断捨離

こんにちわ。有給休暇消化中のanimoです。

この長期休暇中にやりたかったこと・・・それは、
家の中をスッキリさせて、自分もスッキリすること!

animo

ミニマリストさんのように、スッキリきれいな家に暮らしたい・・・羨ましいな〜

ミニマリストに憧れて、有名ミニマリストさんのブログを拝見するのが大好きです。
見事に厳選されたアイテムだけが整然と並んでいますよね。

animo

でも実際あそこまでは減らすのは難しいかなぁ。家族いるし・・・

ミニマリストに憧れるも、ミニマリストにはなれないことに落ち込む私。
とは言え、程良くモノを減らして身軽になりたいのです!

極狭物件に母娘二人暮らし。
まずは私だけの領域から片付けていこうと、「キッチン」から手を付けることにしました。

家族のために料理をする必要があり、そこそこの調理器具は必要だと考える主婦が、キッチンの断捨離をする過程を公開します!

引き出しごとなど部分的な片付けをするのではなく、
「キッチンのアイテムを全部出して要・不要を判断した」
という点が今回の断捨離のポイントです。

 

キッチンのアイテムを全部出してみる

1DKの賃貸物件である我が家のキッチンは2~3畳の広さでしょうか。
※生活感丸出しはご容赦ください。

左手前に冷蔵庫+電子レンジ。
収納は造り付けの棚がメインです。

ちょっとした物置が欲しくて、奥の白い棚を購入しましたが・・・
私の趣味の道具や一時モノ置き場と化しています。
ゴチャゴチャ感が否めません。

狭いのでモノは増やさないようにしようと思っていたのに、
この家に来て2年半、着実にモノは増えてしまいました。

早速キッチンアイテムを全部出して並べてみたのがこちらです↓↓↓

細々とこんなにたくさんのアイテムが入っていたとは!

白い棚には、他にもこれだけの調理とは無関係のアイテムが。

子供と二人で暮らしているだけなのに、こんなにモノが必要なのかと愕然としました。

 

必要なものと不要なものに分けてみた

以下のような4種に分類しました。

  1. 直近一ヶ月に使用したもの>今後も使うもの
  2. 直近一ヶ月に使用したもの>無くても大丈夫なもの
  3. 直近一ヶ月に使用していないもの>今後使うもの
  4. 直近一ヶ月に使用していないもの>無くても大丈夫なもの
②と④が今回処分する対象です。

①+② 直近一ヶ月に使用したもの

直近で使ったものだけでも、これだけあります。

モノは少ない方だと思っていましたが、思い違いでしょうか(泣)

我が家は炊飯器がないので、お鍋は炊飯用と味噌汁用の2つは必要です。
フライパンも必要だし。。。

蒸籠は無くてもなんとかなりますが・・・
蒸籠で蒸した野菜が好き(笑

② 直近一ヶ月に使用したもの>無くても大丈夫なもの

直近一ヶ月で使用したモノの中から無くてもなんとかなるものを探した結果・・・

まさかのこれだけ!

  • しゃもじ
    無印のシリコンスプーンがあるので、ずっと不要なんじゃないかと思っていて、この際、思い切ってサヨナラすることにしました。
  • 実家から来たタッパー
  • 揚げ物用のお皿
    揚げ物は月に1回程度なので、キッチンペーパーで足りるかと。
  • ガラスのコップ
    割り続けて最後の1個(笑
    木製のマグがあるので、これからは木製で割れない生活を目指します。

どれも長期に渡り使ってきたものですが、今回サヨナラします。

③ 直近一ヶ月に使用していないもの>今後使うもの

  • 年に数回しか登場しないけれど、必ず使うもの
  • 多すぎないストック

は今回は捨てません。

  • ガスコンロ(非常用 兼 鍋用)
  • 大きめ水筒(運動会、遠足用)
  • おろし器(大根おろしは時々作る)
  • 漏斗(洗剤を詰め替えるのに使用)
  • 紙コップ(コップが少ないので、娘友達来宅用)
  • 開封前の白米、玄米ストック
  • 使用前のラップ・ホイル(実家がこれだけ時々送ってくれますw)

④直近一ヶ月に使用していないもの>無くても大丈夫なもの
⇛今回「断捨離」を決めたもの

今回は以下のアイテムとサヨナラを決めました。

  • 製菓用品・製菓本・めん棒
    離婚前はお菓子作りにハマった時期もあったのですが、今はその余裕がありません。また余裕ができてやりたいという気持ちが湧いてきたら、新たに購入します。
    製菓本は中をキャプチャしておきました。
  • スープジャー
    娘も私も使わないのですが、離婚前のものを持ってきてしまい、捨てられずに今に至ります。使わないので処分。
  • かわいいビニール袋、紙袋
    取っておいちゃうあるある。両方共2枚だけ残すことにしました。
  • 賞味期限の切れた非常食
    定期的に入れ替えないとですね。我が家は非常食を全然用意していないので、これを機に見直したいところです。
  • 箸置き、100均皿
    その時は必要な気がして購入しましたが、結局気に入らずあまり使用していませんでした。
    買うなら高くても気に入ったものをですね。
  • 木のお皿
    不注意で皿を割ることが多いので、全部木製のお皿にしよう!おしゃれだし♪と思って購入。
    水につけ置きができない、電子レンジが使えないことから使用頻度は超少ない(恥
    おしゃれ生活は諦めます。
  • 使い捨てお弁当箱
    娘のお泊り合宿用に100均で購入したもの。
    またあるかも・・・と思って取ってありましたが、またの時はまた買おうと決めました。

番外編:多分使わないけど捨てられなかったもの

ミニマリストなら絶対捨てるべきものです

ただ捨てられなかった!

花瓶とお酒のグラス。「訳あり思い出の品」です^^;

必要なものだけ再度収納してみました

ここからはBefore⇛After形式でお伝えします。

驚かないでください・・・
あんまり変わっていません(爆

ギュウギュウ詰め
⇛余裕をもって収納できるようになりました。

吊り戸棚

Before

After

ビニール袋を捨てたので、乾物を移動。
上の段は踏み台がないと届かないので、普段使わないものだけ。

シンク下

Before

After

ほぼ変化なし!
使っているものばかりだったということで。

ガスコンロ下

Before

After

こちらも・・・一つも変わっていません(笑
中をきれいに掃除できたので、引っ張り出せたのは良かったです。

引き出し1

Before

After

乾物ゾーンが吊り戸棚へ移動したので、お茶スペースになりました。

引き出し2

After

Before撮り忘れました(* *)

もともと食器はここに収まるだけなので、あまり変化なしです。

断捨離中にアレですが・・・汁物を食べる丼が欲しいです(笑
ここに入りそうにないという理由だけで躊躇すること2年。

引き出し3

Before

After

多少変化あり。
暖簾をつけようと思って買ったクリップが散乱していたのを処分。
それだけでごちゃごちゃ感減ります。

最後に全体

お茶関連が入っていたカゴに趣味のグッズを収納できたので、棚もスッキリです。

 

キッチンのアイテムを全部出して⇛断捨離の感想

どうでしょう?
長々と代わり映えのしない写真にお付き合いありがとうございました。
あまり変化がなかったように見えますか(笑)?

実際は・・・こんなに効果がありましたよ!

  • モノの全体量を把握できた
  • 不要なものを処分できた
  • 棚の中を拭き掃除できた
  • 意外と自分に必要なもので暮らしていたことを確認できた

やってよかったと思います。

憧れのミニマリストさんの真っ白で清潔感のある何もないキッチン・・・
とはいきませんが、
必要なものを厳選し身軽になれました。

 

今回の断捨離のポイントは、

  • とにかく全部出してみる
  • 実際に使ったものと使っていないものに分けてみる

の2つでした。

「必要なものは残し、使わないものはサヨナラする」という単純作業だったので、2時間ぐらいで終わりました!

一箇所の片付けはどうしても「整える」ことが目的となりがちで、
新しい仕切りを購入したりとなりがちなので、思い切って全部出してみてください

気付きがたくさんあると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください