勝どき「めん徳二代目 つじ田」のらーめんは、香り◎

小学生の娘は大のラーメン好き。

近頃私はラーメン一杯食べると胃が持たれる弱りっぷりですが、久々にこってりラーメンを食べに行ってきました。

寒い季節に熱々のラーメン、身も心も温まります。

 

つじ田のらーめんは、魚介の香りたっぷりコッテリ系

つじ田のメニュー

「つけ麺」が人気のお店。

 

外の自販機で食券を購入するスタイルです。

入店少し前に店員さんが食券を回収してくれるので、入店してからラーメンの提供にはそんなに時間がかかりません。

つけ麺の方がラーメンよりも全体的に100円お高めです。

基本的に「つけ麺」or「ラーメン」は各一種類で、トッピングにより値段が上がっていきます。

 

今日はとても寒かったので、二人とも「濃厚味玉らーめん」を食べました。

「濃厚味玉らーめん」880円です。

メンマ抜きをお願いしたら、サービスで海苔を増量してくださいました!

 

チャーシューは1枚ですが、厚くて大きいので食べごたえ十分。

半熟味付卵は丁度よい柔らかさで、味濃いめ。
とても美味しかったです。

 

スープのベースは国内厳選の豚骨、比内地鶏の鶏がら、魚介、野菜、他合計十数種類の食材を元に作らせて頂いています。

とのことですが、魚介のパンチが一番効いています。

膜が張るくらい脂も浮いて、なかなかのコッテリ系でしたが、魚介の香りのおかげで気持ち悪くなったりすることもなく、最後まで食べきりました。

 

太麺は、食感がしっかり残っていて、最後まで柔らかくなり過ぎません。

animo

女性でも、最後まで熱々で食べられるちょうどよいボリュームでした!

 

ちなみに、つじ田のつけ麺には、食べ方の流儀があるそうです。

麺にスダチを絞るなんて、美味しそう!

最後には七味も加えて3パターンの味が楽しめるとのこと。

次はつけ麺に挑戦したいと思います。

 

お子様メニュー

お子様メニューは500円です。

小学生以下まで注文可と書かれていました。

ジュースとミニラーメン、お菓子が付いています。

ラーメンのトッピングがコーンなのが嬉しいですね。

娘は普通メニューを頼みましたが、ジュースをサービスで頂きました^^

 

 

勝どき「つじ田」基本情報

アクセス

  • 住所 :
    東京都中央区勝どき2-9-2
  • アクセス :
    勝どき駅A2b出口から徒歩30秒大通り沿い
    魚介和食店、ワインバー、もんじゃ焼き屋さんなどの並び、橋のたもと近くに大きな看板とともに「つじ田」があります。

営業時間

  • (平日) 11:00~23:00
  • (土・日・祝) 11:00~21:00
  • 定休日 : 不定休

休日の混雑具合

休日の昼間はいつも大行列。

今日(祝日)は12時ジャストと少し早めの時間帯だったので、並ばずに入ることが出来ました。

ガラス張りなので、外からも中の混雑具合がよく見えます。

座って待てるのは数組で、他は立って道路に並ぶことになります。

大通りに面して川風・ビル風が強く、冬場はかなり寒いです。防寒対策を忘れずに!

 

animo

通し営業をしているので、昼ご飯・夕ご飯時を外していくのが、並ばずに入るポイント

 

店内の雰囲気

カウンターのみの19席。

 

店内はとても広々としています。

上着をかけるスペースや荷物を置くスペースも十分にあり、後ろを人が通るのもまったく気になりません。

 

カウンターの椅子が固定されているタイプで、子供にはちょっと食べづらいようでした。

あまり小さいお子さんだと、椅子に座って食べるのは厳しいかも・・・

 

逆に背後にベビーカーを置くスペースは十分にあるので、赤ちゃんが眠っている間のラーメンは楽しめそうです。

 

 

「つじ田」は2019年1月時点で国内に14店舗あります。

魚介系のラーメンが気になる方は、ぜひ!

つじ田HP

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください