18世紀のファブリックをモチーフにしたカラフル刺繍がま口

クラシック刺繍がま口

twitterの企画「とにかく見てくれ展2」に参加させていただくこととなり、販売作品とは異なる目的で「ただ作ってみたいもの!」を刺繍してみました。

 

 

18世紀のカラフルなファブリック柄を参考に、帆布に刺繍し、がま口に仕立てました。

途中他の作品にも取り組んでいたため、2ヶ月以上かかりましたが、なかなかおもしろい出来に♪

 

表と裏、全く違う図案ですが、同じ色の糸を使用しています。

クラシック柄刺繍 クラシック柄刺繍 クラシック柄刺繍

 

2面性の楽しめるがま口になりました。

刺繍がま口 刺繍がま口 刺繍がま口

 

普段はあまり使用しないステッチにも挑戦できて、楽しい時間となりました。

 

 

とにかく見てくれ展には、様々なジャンルの作家さんが参加し、思い思いの作品を作り上げています。

東京、大阪の2会場で、観覧無料の展示会が行われます。

東京は1/18(土)、大阪は2/1(日)~2/8(土)までです。私は大阪の方に作品を展示させて頂く予定です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください