「折り鶴の刺繍」と図案写しボールペン

刺繍の話の前に・・・

娘が持ち帰った、木片が可愛すぎました。


キッズの図案をまた刺繍にしたいな〜と思います。

 

折り鶴の刺繍

折り鶴をイメージして図案を描きました。

今回も周囲をブランケットステッチで囲ってから開始です。

図案はチャコペーパーやカーボン紙で写しますが、フリクションボールペンもよく使います。

フリクションボールペンはゴム部分で擦ると消える
=摩擦の熱で消える
=アイロンで消える

という嬉しい性質なんですね!

写しきれなかったラインや、ちょっとした修正、ガイドラインなどにピッタリです。

 

ピンクでなんだか可愛い感じに(笑

和風を意識したつもりはありませんが、「和風テイストですね」というコメントを頂き、確かに!と思いました。

 

刺繍ブローチに仕立てました

ブローチに仕立てました。

これまで作成したブローチと一緒に記念撮影。

天気が悪くて暗いですねw

 

View this post on Instagram

 

animoさん(@animo_embroidery)がシェアした投稿

今後、
巾着やポーチなどの袋物か、
ブローチなどのアクセサリーものか・・・
どちらを中心に製作していこうか悩み中です。

 

どっちも好きだから、並走かもしれません〜w

 

新しいものもにも挑戦したい!

2 COMMENTS

のんたん

初めまして!
私は60を少し過ぎた女性です。
老眼と格闘しつつも刺繍にハマっていますが、自己流のため中々上達しません。
刺繍の技術もさることながら、下絵をどうにかして細くきれいに写せないかと、
チャコ関係の道具だけ増えて、一向に綺麗に写せません。
フリクションボールペン・・・目からウロコです!
早速、試してみたいと思います。
いつも、素敵な刺繍の作品に癒されつつ、私も頑張ろう!と思っています。
今後も、拝見させて頂きますので、素敵な作品や、ヒントを公開してくださいね!

返信する
animo

のんたん様
はじめまして。コメントありがとうございます。
フリクションボールペン、ぜひ使ってみてくださいね^^
私も刺繍は自己流ばかりですが、毎日楽しんでいます♪
今後もたくさん更新していきたいと思います。
またご覧いただけると嬉しいです。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください