使用写真あり【口コミ】SALONIAのストレートヘアアイロン

 

数年ぶりにヘアアイロンを買い替えました。

 

これまで、SALONIAの「2WAYストレート&カール 32mm」を使用していたのですが、突然温度が上がらなくなりました。

3年以上使用したので、寿命かも。

 

  • ここ数年ボブで、カールが必要ない
  • カールアイロンで何度も耳を火傷した

ことから、次はストレートアイロンにしようと決めました。

 

メーカーで悩みましたが、お値段抑えめで評判も良さそうな「SALONIA サロニア ストレートアイロン SL-004S 海外対応 24mm ブラック」を購入。

とても使い勝手が良かったのでレビューしますね!

 

 

SALONIAサロニア ストレートアイロン 24mmについて

私が購入したのはブラックですが、現在はカラーバリエーションが8色も!

好みの色を選べますね。

 

SALONIA ストレートアイロンのスペック

  • 本体サイズ
    コードを含まず約30cm、厚さ3cmです。
  • 重量 342g
    2WAYストレート&カールと比較すると、コンパクトで軽い!
  • プレートサイズ 24×92mm
    チタニウムプレートです。引っかかりにくいなめらかなコーティングがされています。新しいこともありますが、するするとした髪通りが使いやすい!
  • 最高設定温度 230℃
    120℃〜230℃の設定が可能です。いつも230℃に設定しますが、立ち上がり時間はあっという間です。
  • オートパワーOFF

    電源を入れて30分経過すると、自動で電源が切れる安心設計。コンセントを抜いて収納しているので、切り忘れたことはないですが、安心ですね。
  • 360℃回転コード
    コードの絡まりが起こらないので、本当に使いやすいです。これは2WAYも同じ仕様でしたが、コードへの負担も少なくて嬉しいです。
  • 海外対応
    AC100V~240Vで使用でき、変圧プラグ無しで海外でも利用できます。

 

SALONIAサロニア ストレートアイロンを使用した感想

使い勝手レビュー

軽くてコンパクトなのが嬉しい

短時間とは言え、毎日のこと、重いと疲れてしまいますよね。

片手でつかみやすいサイズ、この軽さが本当に使いやすいです。

 

360度回転コードが助かる

電源コード接続部分が360度クルクルと回転します。

コードが細かくねじれることがないので、使っている途中に不便を感じることがありません。

 

ロック機能が収納に便利

鍵マーク部分を動かすことで、閉じた状態でロックすることができます。

収納に便利!

ロックしていない状態

ロックしている状態

 

温度が上がるまでの待ち時間が短い

コンセントをつないで、ダイヤルボタンを希望の温度にセットします。

 

設定温度になるまで、赤いランプが点滅。

 

緑のランプになったら使用可能に。

季節によりますが、感覚的には1分程度で最高温度に達してすぐに使えます

 

髪通りが良い

根本で髪を挟んで、毛先までスルスルっとアイロンをかけることができます。

外側は熱くならないので、地肌にあたっても火傷しません根本ギリギリまでアイロンできるので、頑固な寝癖も瞬殺です

 

ストレートヘアアイロン使用前後の髪の写真

お恥ずかしながら、朝起きたての髪型がこちら。

パサパサのボサボサです。

髪質は、剛毛で多量。

 

・横から

・後ろから

この日は前日入浴後、ドライヤーで乾かさずに寝てしまいました(恥

いつにもましてパサパサのこの状態から、ヘアアイロンをかけた後がこちらです。

 

 

・横から

 

・後ろから

 

ほんの5分ぐらいでスタイリング完了です!

寝癖が直るのはもちろんのこと、艶もでます。

 

また、「ストレートアイロン」は完全な直毛を作るイメージですが、実は計上がストレートなだけで、うまく手首を返すと、カールも出来るんです。

 

ボブヘアの場合、毛先部分でちょっと手首を返すと、簡単に内巻きに。

 

まとめ髪にしなくても一瞬でスタイリングが終わるので、忙しい朝にこそ、ヘアアイロンをおすすめしたいです!

 

ヘアアイロンを変えてから、髪が傷んだということは今の所感じていません。

むしろ2WAYを使っていた頃よりも、アイロンが新しく髪通りが良くなったせいで、傷みにくくなっている気がします。

 

子供の寝癖直しにもストレートアイロンが便利

我が家の小学5年生の娘、髪の毛を乾かさずに眠ってしまった翌朝は、爆発という言葉そのものの寝癖が・・・

クシで梳かしただけでは、おさまりません。

その割に、寝癖が気になる年頃です。

 

細くて柔らかい髪の毛にも、少し設定温度を低めにヘアアイロンを使ってあげます。

一瞬で学校に行ける程度の(笑)髪型に。

 

まだ自分では使えません(怖くて使いたがらない)が、カールアイロンと比べると火傷のリスクも小さいので、もう少し大きくなったら自分で使うようになるかな?と思います。

 

カラーによっては3,000円弱で手に入れることができるSALONIAのストレートヘアアイロン、頑固な寝癖直し&ぱさつく髪の艶出しに最適なので、おすすめです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください