【シライカズミ】1つのステッチでたのしい刺しゅう レビュー

シライカズミ1つのステッチでたのしい刺しゅうレビュー

2019年5月発売のシライカズミさんの2冊目の著書「1つのステッチでたのしい刺しゅう」をご紹介します。

シライカズミさんならでは優しくて可愛らしい雰囲気はそのままに、今回はDMC25番糸で刺せる身近さが嬉しい1冊。

 

タイトルの通り、1つのモチーフを1種類のステッチで刺すことができます。

モチーフのサイズが小さくシンプルなものが多いので、「これから刺しゅうを始めてみたい!」という方に、オススメの一冊です。

 

シライカズミさんとは?

1973年 奈良県ご出身。現在は埼玉県にご在住だとか。

日本手芸普及協会の刺しゅう講師科を卒業され、「ironna happa」として活動されています。

デンマーク製の刺繍糸を使用し、小さな図案の中で一つ一つ細やかに表現されるステッチが魅力。

現在は委託やイベントでの販売、ワークショップなどの活動が中心です。

Instagramで日々作品を発表されています。

 

シライカズミさんのInstagram & HP


@ironnahappa

 

シライカズミさんの公式サイト

 

 

「1つのステッチでたのしい刺しゅう」概要

KADOKAWAから2019年5月24日に出版されました。

【内容紹介】
1つのステッチで1つの図案を刺す図案集&作品の仕立て方を紹介する刺しゅうの本。
花や木、小鳥、くだものなどの人気のモチーフが1つのステッチでできます。
同じ図案でも使うステッチで見え方が変わったり、好きな・得意なステッチだけで刺せたりするから、かんたんで楽しい!
図案を刺した布地で仕立てる作品も、実際に使いたくなるものばかりです。

【もくじ】
1つのステッチでできる!図案と作品
ステッチの刺しかた
ブローチの仕立てかた
図案・作品の作りかた

引用 : amazon  内容紹介

 

ご本人からは以下のようなコメントが出ています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

シライカズミさん(@ironnahappa)がシェアした投稿

今回、手に取りやすい25番刺繍糸を使用しました。 思い立った時に、ちょっと刺繍をやってみようかなと本を開いていただけると嬉しいです。 糸の種類変えてみたり、違う色や一色で刺してみたり、モチーフの組み合わせを変えてみたり…初めての方にも、すでに刺繍をされている方にも、刺繍時間を楽しんでいただけますように

 

「1つのステッチでたのしい刺しゅう」詳細

刺繍糸

DMC25番刺繍糸

2本取りから6本取りまで、1つのモチーフの中で使い分けられているおかげで、立体感のある仕上がりに。

 

平織り、普通手の麻布、綿麻布、綿布など用途に応じて使い分けられています。

基本は麻布で、既成品への刺しゅうなどで綿布が用いられている印象。

麻布館さんの生地が使われているようです。

麻布館HP

 

作品数

目次としては15作品です。

1つの作品には複数のモチーフ(図案)が含まれており、単品で刺繍しても図案通りに組み合わせて刺繍しても◎。

モチーフ1つにつき1ステッチですが、1つの作品の中では複数のステッチが使用されているものもあります。

 

また、モチーフを利用したアレンジ作品の紹介も多数!

  • ブローチ
  • ヘアアクセサリー
  • ブラウス襟への刺しゅう
  • 巾着
  • トートバッグ
  • ペンケース
  • がま口ポーチ
  • ブラウスへの刺しゅう
  • ポットマット
  • カフェエプロン
  • ダブルポケットケース

ブラウスを除いて、小物の作り方も掲載されていますよ。

 

ステッチ

  • ストレートステッチ
  • アウトラインステッチ
  • バックステッチ
  • フレンチノットステッチ
  • チェーンステッチ
  • レゼーデージーステッチ
  • ロング&ショートステッチ
  • フライステッチ
  • フェザーステッチ
  • フィッシュボーンステッチ
  • サテンステッチ
  • ブランケットステッチ
  • ジャーマンノットステッチ
  • スパイダーウェブローズステッチ

以上の14種のステッチが写真付きで紹介されているほか、刺しはじめ、刺し終わり、ブローチの仕立て方も写真付きで掲載されています。

 

難易度

初心者さんにも取り組みやすいステッチで構成されていると思います。

チェーンステッチやアウトラインステッチは、整えて刺すのが意外と難しいですが、その練習にもぴったりです。

 

「1つのステッチでたのしい刺しゅう」を使用した作品の紹介

ご本人のInstagramより

【オレンジ】

布地のプリントを利用したユニークな刺繍ですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

シライカズミさん(@ironnahappa)がシェアした投稿

 

【丸襟ブラウス】

クローバーとシロツメ草、蝶々の刺繍があしらわれています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

シライカズミさん(@ironnahappa)がシェアした投稿

 

【花・ 果物・花のライン】

 

この投稿をInstagramで見る

 

シライカズミさん(@ironnahappa)がシェアした投稿


【あじさい】

 

この投稿をInstagramで見る

 

シライカズミさん(@ironnahappa)がシェアした投稿

 

【クローバーとシロツメ草のかんむり、リボン、バラ、花のフレーム】

 

この投稿をInstagramで見る

 

シライカズミさん(@ironnahappa)がシェアした投稿


本の内容がちらっと紹介されていますよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

シライカズミさん(@ironnahappa)がシェアした投稿

 

 

みんなの刺しゅう

あじさいを白いハンカチに。清楚で素敵ですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

yucco✶さん(@853_embroidery)がシェアした投稿

 

 

発売間もないので、Instagramにはまだ作品を掲載している方が少ないですね。

 

私自身いくつか刺繍してみたので、ここでご紹介させてください。

 

「あじさい」

シライカズミ「あじさい」刺しゅう 下から

小さなバッグに仕立てています。

あわせて読みたい

 

蝶々

シライカズミ「蝶々」刺しゅう

本とは配置を変えて、蝶を3つ縦に並べてみました。

 

バラ

シライカズミ「バラ」刺しゅう

シンプルで可愛い。ブローチに仕立てようかと思います。

 

 

どれも基本のステッチで刺すことができました

シンプルだからこそ美しく刺すのが難しい点もありますが、小さくてあっという間に仕上がるので、色々なモチーフにどんどん挑戦したくなります。

 

小物やお洋服のワンポイントに、ブローチに大活躍間違えなしのモチーフ満載です

 

優しい雰囲気の刺しゅうがお好きな方にオススメの一冊です。

 

 

シライカズミさん1冊目の著書もレビューを書いています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください