刺しゅう通信講座<ステッチ100本科>の教材が届きました

ステッチ100教材

日本手芸普及協会の「ステッチ 100本科」に申し込んだのが5月27日(月)の夜、5月31日(金)には教材が届きました。

 

10日前後と書かれていたのに4日で到着、早くて嬉しいです。

ステッチ100 教材内容

 

 

教材内容詳細

箱を開けると、教科書と各課題のキット、刺しゅうに必要な道具のセットが入っていました。

刺しゅう通信講座教材開封

 

講座テキスト

  • 今後のシリーズの教材を納めていくバインダー
  • 刺しゅう全般の基礎解説
  • ステッチ100本科の口座
  • 学習ガイドブック

刺しゅう講座教材

 

刺しゅう課題材料

本科3講座の素材が入っています。

それぞれの課題用の「刺しゅう用の布」と糸のセットです。

刺しゅう課題

 

刺しゅうグッズ

  • 刺繍枠
  • チャコペン
  • チャコペーパー
  • トレーシングペーパー

自分で用意するのはハサミぐらい?

本当にゼロから刺しゅうを始めることができるセットですね。

刺しゅう道具

 

 

課題1にとりかかる

動画を1つずつ見ていきます。

動画を見る順番は選べますが、4回の「提出課題」は事前の動画をすべて見終わると、提出可能になります。

課題1提出1

 

1回目の課題の提出は、「図案を写した布」を写真でアップロード。

まさか、こんなところで提出とは〜笑

 

余裕をこいていたら、2本線が足りない状態でアップロードしてしまいました。

 

NG採点来るでしょうか?

審査が楽しみです。

 

■通信講座の進捗&感想はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください