刺しゅう糸収納にピッタリのパレットケースを百均で発見!

刺しゅう糸収納ケース

これまも色々な刺しゅう糸の収納方法を試してきたのですが・・・

いまいちピンこ来ず、未だに模索中です。

 

今回新たにパレットタイプの収納に挑戦!

刺しゅう糸を入れるのにジャストサイズのクリアケースをセリアで発見したので、使い心地を含めてご紹介します。

 

 

これまでの刺しゅう糸収納遍歴

遍歴1
ジップロック小分け収納
刺しゅう糸が少ない頃は、一色ずつ小さなジップロックに収納していました。

量が増えると、袋自体が意外と嵩張るのが難点でした。

遍歴2
三編み缶収納
刺繍糸の収納方法を変更 : ジップロック個包から三つ編み&缶収納へ

三編みにすると、一本ずつ糸を取り出しやすいですよね。

刺繍本を参考に刺繍をすることが多かったので、探している糸番号の糸を見つけるのに一苦労でした。

遍歴3
番号順にリング収納
刺繍糸の収納方法見直し : 三つ編みした刺繍糸を番号順にリングでまとめる

色番号ごとに刺しゅう糸を100均のカードリングでまとめて、無印のアクリル棚に。

全色見やすく、色番号も見つけやすく◎でしたが、リングに糸がひっかかり、徐々にストレスを感じるようになってしまいました。

遍歴4
名刺用ファイルに収納
名刺用ファイルを使った刺繍糸の収納方法〜スッキリ取り出しやすくなりました

色番号順にクリアファイルに一色ずつ入れました。

出し入れしやすく、色同士が絡まないので良かったのですが・・・一度に見渡せる色の範囲が少ないのが手間でした。

色番号だけで糸を探す場合は問題ないですが、オリジナル刺繍をするようになり、手持ちの糸の中から色を抜粋するのには不向きな気がします。

遍歴5
パレットタイプのクリアケースに収納
そして今回!新たにパレットタイプの収納をはじめました。

 




 

 

セリアのSIKIRIシリーズは刺しゅう糸収納にピッタリ

おすすめサイズ

今回使用したのは、100均の「セリア」で販売されている「SIKIRI」というシリーズ。

様々なサイズが販売されていますが、刺しゅう糸を一色ずつ収納するなら、「SIKIRI 30」サイズがおすすめ

刺しゅう糸収納仕切りケース

素材はポリプロピレンなので、軽量です。

ポケット内寸サイズ:3.7cm×3cm
外寸サイズ:幅23.3cm×奥行17cm×高さ2.3cm

 

山田化学の製品で、楽天などでも購入可能ですよ^^

 

 

三編みにした刺しゅう糸を軽く丸めてスポッと収納

ひとまず、色番号順に。全色所有してはいないので、買い増した時を想定して、余裕を持って収納しています。

embroiderythread storage

刺しゅう糸収納ケース

刺しゅう糸収納箱

現在の所有は250色ぐらいだと思うので、10ケース(300色分)購入しています。

全色を見渡しやすくて大満足!

 

所有している糸の番号はスプレッドシートで管理しているので、色番号順ではなく、カラーごとにまとめても良いかな〜。

しばらく使ってみて調整していきたいと思います。

 

刺繍糸 収納方法に関する記事の一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください